「どの講座を受けたらいいのかな?」「どんな人が受講しているのだろう?」
このようなご質問をよくいただきます。
受講者のみなさまにご記入いただいたアンケートの一部をご紹介いたしますので
ご自身のニーズに合う講座を探すときにお役立てください。
(実施期間2016年1月~12月アンケートから抽出:開催136回/受講者411名)

mail_send(A)ベーシック

  • どのように書けば相手に伝わり、効果的・効率的なメールになるのかをサンプルを交えながら解説いただけたので、自分でもイメージしやすかった。「相手中心」の重要性を知ることができた。(製造、KH様、女性)
  • WEBとメール業務をひとりで(素人なのに!)担当しているため、間違いを指摘されることもなく、本当に自分のやり方でいいのか、いつも不安でした。正しかったと確認できたところもあり、工夫のしどころもたくさんあり、とても参考になりました。(教育・公共団体、SD様)

mail_send(B)初心者・転職者対象ベーシック

  • 初歩的なことから分かりやすく具体的な内容でした。メールだけでなく、日常のお仕事、コミュニケーションを円滑にするスキルも盛り込まれており、退屈することのない3時間でした。先生の素敵なお人柄が感じられる楽しい講座でした。(公共団体、C.I様、女性)
  • これで良いのか?と不安を抱きながらメールを使っていたが、そうした不安がたくさん解消でき、とても参考になった。件名の書き方、行間をとる、漢字を多用しすぎない、など、ささいなことでも印象が大きく変わることを痛感。自分自身のメールにも活用したい。(医療・福祉、YM様、女性)
  • 我流でメールを送っていたので基本的なことがしっかり学べて良かった。本文のレイアウトについて教えていただいたので、早速実践してみようと思います。(サービス、MI様、女性)
  • 講師の方の説明が初心者の私でも分かりやすく理解でき、とてもためになりました。レジュメも良かった。遠方から来たかいがありました。(サービス、女性)

mail_send(C)医療・製薬業界向けベーシック

  • 医師に対するメールの使い方、敬語の使い方など、改めて確認することができました。
  • これまでは考え過ぎてメールを1通作成するのに非常に時間がかかっていました。今回学んだ内容を活かして業務の効率化ができそうです。
  • 医療業界特有のメールに戸惑いがありましたが、基本的なマナー・ルールは変わらないと分かり安心しました。
  • 入力ミスを減らすコツなど、目からウロコの内容でした。すぐに活用していきたい。
  • 丁寧さと簡潔さのバランスを考える必要があることに気づきました。メールの重要性を学ぶと同時にメールに依存しすぎないことも重要だと気づかされました。

mail_send(D)実践ライティング編

  • 苦情、お断り、謝罪のメールを実際に作成するこのような研修は、リーダー職には必要であり、重要だと思いました。
  • 課題に対する回答やアドバイスがリアルタイムで体験できるので、理解度が非常に高い研修でした。
  • 同じ課題でも、自分が作成したメールと、他の方の作成するメールが違っていて、自分の業界のルールと一般のルールが異なることに改めて気づかされました。

mail_send(E)メール営業力強化プログラム

  • メールについてロジカルに考えたことがなく、平野様がお話の一つ一つを営業目線で話していただけたのでとても参考になりました。メルマガで見込顧客に対して一生アプローチすることや、今利用しているメールを一つ一つチェックすることなどを今後行いたいと思います。(サービス業 H.A様)
  • とても参考になりました。数えきれないほどの留意ポイントを見つけることができました。ありがとうございます。接触頻度を上げるための予告を活用します。(株式会社アタックス 山崎音代様)

mail_send(F)不動産営業編

  • 実際のご経験や収集されたデータ、情報を基に作られた資料はとても読み易くて分かり易く、講師が毎ページごとに細かく丁寧に説明して下さるので、何がどう重要なのか、どういうことがダメなのか、理解することが出来ました。
  • なぜ返信がくるのか、来ないのか明確な理由が理解出来ました。逆に自分が今までやってきた事で正しかった事もあったので自信にもなりました。
  • 全て活用しないといけないと思いました。中古マンションの売買仲介をしています。メール内容の充実とスピードアップが命題です。
  • テンプレートで効率化、文章の流れを活用したい。セカンドメールの書き方(天候やイベントによって違うアプローチをする。)

mail_send(G)英文・ベーシック編

  • 内容はもちろんですが、音節のことなど英語のマメ知識も教えていただけたので、とても参考になりました。(製造業、K.W様)
  • とても分かりやすく、知りたい内容が盛りだくさんで大変勉強になりました。付録の表現100をいただけたことも、とてもありがたいです。
  • 人を責めない表現を活用したいです。スーパーマトリクスで正しい表現ですぐに答えられる力を身につけたいです。挨拶は省いても失礼にあたらないことを知って大きな一歩を踏み出した気がしました。(株式会社IHI 菅夕貴子様)
  • 実際に業務で書いている英文メールを思い浮かべながら訂正点や課題を見つけることができました。今日の午後から仕事に活かせそうです。(医薬品、女性)
  • メール、英語、いずれもなかなか基本に自信のない領域の基本中の基本を3時間でしっかり教えていただいた実感があります。資料末尾の活用したいメール表現100は、帰ってじっくり見てみようと思います。(IT、MM様、女性)

mail_send(I)ビジネスメール効率化講座

  • 改めて1分1秒の大切さを実感しました。平野先生の細かい工夫(初来社の方には道順を丁寧に記載したテンプレートを使うなど)が結果としてご自身の時間を無駄にしないことにつながっているんだと思いました。実際、本日のセミナーのメールの案内や地図はとても分かりやすく迷うことはなかったです。(IT・情報処理業 R.S様)
  • とても参考になりました。メールを減らすことを徹底的に行いたいと思いました。社内の意識改革にも取り組みます。経過報告をこまめに、フラグなども活用して、効率・生産性の意識を上げたいと思います。(医療・製薬業 M.N様)

mail_send(J)クレーム対応ビジネスメール講座

  • クレーム例での実践練習は勉強になりました。どういう流れでメールを書くか、謝罪文をどの部分に入れたら良いか、という点において参考になりました。クッション言葉を用いてお客様によりそった文章を書くことを実践していきたいです。(サービス、女性)
  • メール対応の基本の振り返りができた。自己流ではあったが、大筋で問題ないことも確認できた。「謝罪してはいけない」ケースでのメール対応が参考になった。(医薬品、OK様、男性)

mail_send(K)伝わる!ビジネス文章力アップ講座

  • 文章を書く仕事をしていて、新人に書き方を伝えていくことが必要になっているため、参考になりました。(サービス業 M.G様)
  • 文章をまとめることが苦手でしたが、ロジックツールやKJ法で文章の構成がうまく出来そうです。(IT・ハイテク業 匿名希望様)
  • 敬語や言い回しなどに自信がないので、教えていただいたことを活用していきたいと思います。とても参考になり、かなり自分の課題が解決できました。少しづつ教えていただいたことを活かしていきたいです。(製造業 匿名希望様)

mail_send(L)社会人のためのビジネスマナー講座

  • 改めて敬語の難しさや間違っていたことを再認識することができた。電話応対では、初めてお会いした人とやることで緊張感を味わえた。メールでは、ほぼ理解していなかったので勉強になりました。基本が出来なければ応用はできないので、一つ一つ意識しなければいけないと思いました。(製造業、男性)
  • マナーは相手への配慮であるという基本的な考え方を学べたため、とても参考になった。また上座、下座の位置といった、これまであいまいにしてきた部分を覚えることができた。今後は、取引先を訪問する時の立ち居振る舞い(お辞儀、挨拶、礼の仕方)を変えていこうと思う。(IT・情報処理業 S.F様)
  • 自分のやり方が合っているのか不安な部分があったのですが、(特にエレベーターの乗り方、メール)講座を受講して解消することができたので、とても参考になりました。人事を担当しているので、内定者研修や新入社員研修で今回学んだことを活かしていきたいです。花井先生の話し方や説明の仕方がとても分かりやすく、その立ち居振る舞いも見習いたいと思いました。(建設・不動産業 匿名希望様)