一般社団法人日本ビジネスメール協会は、日本で唯一のビジネスメールの教育者を養成する専門機関です。コミュニケーション、書き方、効率化を指導するプロフェッショナルを育成し認定を行ないます。
FAQs

ビジネスメール実務検定試験3級の対策講座には、いくつか種類があるようです。仕事では日常的にメールを使用していますが、どの講座を選択したら良いのでしょうか。

 


試験対策も兼ねている場合は、通常(2時間)または初心者・転職者対象(3時間)のどちらかをオススメしております。両方とも講座内容は同じですが、講座時間が違います。

ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編) 受講:2時間

※ベーシック編(2時間)
すでに仕事でメールを使っている方、短時間で学びたい方などは、こちらの通常(2時間)コースを受講されるケースが一般的です。

ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編)対象:初心者・転職者 受講:3時間

※初心者・転職者対象ベーシック編(3時間)
これから仕事でメールを使う方、普段、仕事でメールを使っているけれどじっくり学びたい方などは、初心者・転職者対象(3時間)コースを受講されております。
(講座内で、通常講座よりも多めに質疑応答を行い、細かく丁寧に受講者フォローを行います。初心者が理解しづらい点について、じっくり、ゆっくり解説します)

【医療・製薬業界向け】ビジネスメールコミュニケーション講座(ベーシック編)受講:2時間30分

※医療・製薬業界向けベーシック編(2時間30分)
こちらも通常(2時間)と同じ内容ですが業界特有のメールの使い方などの解説が追加されています。

ベーシック編の受講と、3級の受検をセットで申し込むと割引になるパッケージも用意しております。
3級合格対策講座セット受検

Posted in: No.02 検定試験について

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5577-3210 受付時間 9:00~18:00(土日祝日、年末年始を除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • お問い合わせ
  beforbnrmm   beforbnrkensyu     beforbnrkensyu   beforbnrkensyu

メール関連サイト

ビジネスメールの教科書

誤送信対策の教科書

メルマガの教科書

アイ・メール

商標登録について

「ビジネスメール」「ビジネスメールコミュニケーション」は、株式会社アイ・コミュニケーションの登録商標です。

LINKS

lnk04

lnk02

Copyright (c) 2013-2017 Japan Businessmail Association. All Rights Reserved.