お問い合わせ

英文ビジネスメールライティング講座

2019年7月30日 (火) 14:00~17:00 開催

即実践!読みやすい!分かりやすい!伝わる!
英文メールが短時間で書けるようになる
ビジネスの場面に応じた英文メールが書けるようになる
(英文ビジネスメール講座を受講済の方が対象です)

お申し込みはこちら

講座の対象者

次のことが一つでも当てはまる方に
オススメの講座です。

  • 英文ビジネスメール講座を受講している
  • 仕事で使える英文メールが書けるようになりたい
  • 英文メールが短時間で書けるようになりたい
  • 依頼、問い合わせ、お詫びなど場面別の英文メールを書きたい
  • 英文メール作成スキルを高めたい
  • 英文メールについて質問や相談できる人がいない

本講座を受講することで得られるメリット

英文ビジネスメールライティング講座を
受講することで、
次のような効果が期待できます。

時間短縮
できる

英文メールの作成時間が短縮できる

すぐ使える
英文メールが書ける

実務で使える英文メールが書けるようになる

不安が解消
できる

英文メール作成の不安が解消できる

伝わるコツ
がわかる

正しく伝えるためのチェックポイントが学べる

応用力
が身につく

場面別のワークで応用力が身につく

改善点
が見つかる

添削により自分のクセや注意点に気づける

英文ビジネスメールライティング講座で学べること

この講座では、国際ビジネスの経験が豊富な日本人講師が、あなたの英文E-mailを添削、アドバイスします。

講師は、英語検定1級、英語通訳検定2級、TOEIC980点、英文メール歴約20年のベテランです。

少人数クラスなので、受講者のレベルに応じて講座を進行いたします。

講座内容

第1部 読み手に「伝わる」英文メールを書こう

英文メールを実際に作成してみましょう(ワーク例)

  • 場面(1)商品への問合せ/問合せに対する回答
  • 場面(2)注文に一部応じられない場合(商品注文への対応)
  • 場面(3)アポイント(出張と面談申込)
  • 場面(4)出張の手配
  • 場面(5)お詫びと代替案の提示
  • 場面(6)会議レポート・出張報告

第2部 自己分析するための3つのポイント

自分が作成した英文メールを見直す方法を学ぶ

  • 自分のメールをきちんと見直したことはありますか?
  • なぜ返事がこないのだろう?
  • 必要な要素が抜けている?
  • 抜け漏れをチェックするコツ
  • 間違いの見つけ方

第3部 添削と改善アドバイス

講師がその場で添削し、改善のためのアドバイスをします

  • 押さえるべきポイントをしっかりと把握する
  • 早く書くコツとは
  • 最も重要なことは何か

第4部 模範的なEメールとの比較

比較を行うことで理解を深めます

  • 具体的な目標を持つ
  • 1通の作成時間を把握

まとめ・質疑応答・アンケート記入

会場内で質問をお受けします。学びを深める時間としてご活用ください。
※セミナーの内容や構成は予告なく一部変更する可能性がございます。あらかじめご了承ください

注意事項

  • 配付資料の一部あるいは全部についてコピーなどの二次的使用は禁止です
  • 許可のない撮影・録音・録画などは禁止です

よくあるご質問

本講座はパソコンを使いますか?

パソコンは使いません。ワークシートに記入していただきます。

受講票はありますか?

いいえ。ご本人確認のため、当日受付で名刺をご提出ください。

英文ビジネスメール講座と英文ビジネスメールライティング講座の対象英語レベルはどれくらいでしょうか?

英文ビジネスメール講座はTOEIC400点以上、英文ビジネスメールライティング講座はTOEIC500点以上の知識があればご受講可能です。

英文ビジネスメールライティング講座は、英文ビジネスメール講座の上級プログラムです。英文ビジネスメール講座を受講された方が受講可能です。

英文ビジネスメールライティング講座の受講人数は何人ですか?

最大6名で開催いたします。

事前に用意するものはありますか?

お一人様につき1通限り(受講者本人が作成したものに限る)当日の講座内限定で、講師が直接、英文E-mailの添削アドバイスを行います。

添削を希望される場合は、講座の開催4営業日前までに、事務局へ添削希望のメールをお送りください。

添削希望メールの送り方は、申込完了時に届く自動返信メールに記載されています。提出期限を過ぎた場合は添削をお受けすることができませんので、ご注意ください。なお、メールの添削は、講座の中で行います。

メールをスクリーンに映して解説しますので、他の受講者に見られてもよいメールに限ります。

講座で取り上げることのできないメールは添削をお受けしておりませんので、ご了承ください。

受講証明書を発行してもらえますか?

当日の参加者全員に受講証明書を発行します。申込時に登録した会社名と氏名で受講証明書を発行し、会場でご本人に直接手渡しします。PDFでのメール送付、ファクス送信、原本の郵送は行っておりません。

受講者の声

匿名希望様

私のレベルに合わせて下さり、理解しながら学べました。自分の作成したメールを添削していただく機会が少なかったので、とても良い経験になりました。自分の業務に合った言い回しをご教示いただいたので、活用いたします。業務に合ったテンプレートを作成しようと思います。

匿名希望様

普段のメールをもっと分かりやすく、スムーズなレスポンスができるように、言い方ひとつで変わるのではないかと勉強になりました。

※感想は受講当時のものです

お申し込みはこちら

セミナー概要

日時 2019年7月30日(火)  14:00~17:00(受付開始13:45~)
主催 株式会社アイ・コミュニケーション
協賛 一般社団法人日本ビジネスメール協会
会場 アイ・コミュニケーション セミナールーム
東京都千代田区神田小川町2-1 KIMURA BUILDING 5階
大きい地図で見る
会場アクセス 都営新宿線「小川町駅」徒歩1分
東京メトロ丸の内線「淡路町駅」徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩1分
※3駅共通の【B7】出口をご利用いただくと徒歩1分です写真による案内はこちら

JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」 徒歩8分
JR中央線、山手線、京浜東北線「神田駅」 徒歩10分
都営新宿線、都営三田線、東京メトロ半蔵門線「神保町駅」 徒歩10分
定員 6名
受講料 1名 21,600円(税込)
グループ割引 2名 38,880円(10%OFF、4,320円引き)
3名 55,080円(15%OFF、9,720円引き)
4名 69,120円(20%OFF、17,280円引き)
5名 81,000円(25%OFF、27,000円引き)※5名以上は一律25%OFF
6名 97,200円(25%OFF、32,400円引き)

※表示価格はいずれも税込み価格
※2名以上で申し込む場合はグループ割引が適用されます

講師派遣(集合研修)についてはこちらから
割引クーポン ・申込フォームの備考欄にクーポンコードを記入してください
・クーポン利用は1名1回のみ
・割引の併用はできません(グループ割引/メルマガ読者割引など)
・申込完了後に届く自動返信ではシステム上、定価表示です
・クーポン利用の場合は割引後の金額でお振り込みください(別途お知らせはしておりません)
支払い方法 銀行振込

※会場での混乱を避けるために、事前のお振り込みをお願いしております
※振込先情報は申込時に届く自動返信をご確認ください
お問い合わせ 株式会社アイ・コミュニケーション
電話 03-5577-3237(平日 9時~18時)

講師

戸田博之

一般社団法人日本ビジネスメール協会 認定講師

大学の講義やプロ通訳者・翻訳者向けの金融英語講座を担当するビジネス英語のプロ。通訳技能向上センターでの「金融英語実践塾」は、通算の開催回数で他の講座の開催回数を大きくしのぐ人気講座で2005年より継続開催中。英語資格の3冠と言われる英検1級、通訳ガイド(英語)、通訳検定2級(逐次通訳プロレベル)を保有。TOEIC980。金融業界でNY駐在員だった1990年代半ばからビジネスでメールを利用しているため、日本人特有の悩みが理解でき、実務的ですぐに役立つアドバイスができる講師として人気が高い。

出版実績
  • 「英文ビジネスEメールがサクサク書ける −−自律的ライティングのすすめ」(研究社)
  • 「これで安心!年金をしっかりもらう本」(秀和システム)
  • 「投信・個人年金セールス実践マニュアル」(こう書房)
  • 「401kプラン基礎の基礎」(HTコンサルティング)

日本ビジネスメール協会のコラム『ビジネスメールのプロに質問!』で回答も担当している。

講演実績

メガバンク、信託銀行、地方銀行、信用金庫、証券会社等、約30金融機関。株式会社QUICK、経済産業省、SMBCコンサルティング、通訳技能向上センター、インサイトラーニング、志縁塾、栃木県看護協会等。

セミナーのお申込みはこちら

注意事項

  • 会場での混乱を避けるために、事前のお振込みをお願いしております
  • お申し込み後2週間以内にお振り込みください
  • お申し込み完了後、自動返信メールにてお振込先をお知らせいたします
  • お申し込み後2週間以内のお振込みが難しい場合は、備考欄にお書きください
  • 請求書、受講証明書の発行も承ります

Q:振込みの領収書は発行されますか?
A:お振込時に金融機関などが発行する「ご利用明細」が正式の領収書(払込証明)としてご利用いただけます。
(ネットバンキングによるオンライン振込みの際にも同様です)

そのため、弊社からあらためて領収書(払込証明)を発行することは行っておりません。
領収書(払込証明)が必要な方は「払込金受領証」を大切に保管してください。

Q:弊社の支払いサイトが「月末締め翌月末払い」のため、申込日から2週間以内の振り込みが難しいのです。どうしたらよいですか?
A:法人でのお申し込みの場合は、お支払い期日の変更を承ります。
(個人でのお申し込みの場合は、お支払い期限はお申し込み日から14日以内です)
備考欄に貴社支払いサイト((例)月末締め翌月末払い等)をご記入ください。

【記入例】支払期日変更希望:月末締め翌月末払い

グループ申し込み

グループ受講(同日講座2名以上で受講)の場合は、代表者が一括でお手続きください。
申込手順
  1. 申込フォームに代表者の名前と必要事項を記入(貴社)※受講者欄に、受講者全員の名前・よみがなを記入
  2. 申込完了の自動返信(弊社→貴社)
  3. 期日までに指定口座へ振り込み(貴社→弊社)

※「お申し込みフォーム」での受付可能人数は10名
※11名以上のお申し込みはお問い合わせください

セミナーのお申込みはこちら