お問い合わせ

片桐 かほり

片桐 かほり(かたぎり かほり)

認定番号:BM-B00032
会社名・屋号:カラーマーケティング・LABO
役職:代表

略歴

2003年より京都を拠点としてカラーマーケティング・LABOを主宰しています。 ビジネス色彩術について企業コンサルティングや講演・セミナー・執筆を全国対象で行っています。(財)京都産業21・専門家、滋賀県産業支援プラザ・専門家、滋賀県商工会連合会・専門家。得意メール分野は、女性マーケティング的ビジネスメール。

講演実績

オーデリック株式会社、中国電力、ドリームゲート、中国経済研究会、日本ハウズイング株式会社、奈良県住宅安心協議会、長野県安曇野市商工会、京都府山城商工労働観光室、日産プリンス滋賀、長野県甲府賃貸建物管理会社、某国立大学付属中学校(関西)、滋賀県東近江市青年会議所、TKC南近畿海大和ハウス部会、ジャパン・エコール・デ・ アロマ テラピー、滋賀県甲良町青年会議所、大津市就職支援機関、宝塚住宅展示場、クイックウィンズ株式会社、アジア太平洋トレードセンター株式会社公共グループ・公共チーム「商い繁盛館」、その他非公開企業等多数。

メディア掲載実績

  • TBS番組「ひるおび!」への資料提供
  • 日本政策金融公庫様・機関誌での連載
  • 韓国 デザイン月刊誌「デザインネット」様
  • 経営者向け月刊誌「近代中小企業」様  複数回執筆
  • ダイワハウス系列会社様web連載記事
  • 滋賀リビング新聞様
  • 母親向け情報誌「ワイヤー滋賀」 様

認定講師からのメッセージ

私は2003年よりカラーコーディネーション・コンサルティングを企業向け及び女性向けに行ってまいりました。しかし最初は告知をしても女性客を集客できませんでした。浅はかな私は、薄利多売的に低価格でサービス提供していました。しかしたいして効果はありません。

そこでブログでの改善を行い、一般的な価格に切り替え、更に同業他社がやっていないことをサービスに付け加えることにより集客に困らなくなりました。どんどん仕事の依頼が集まり調子に乗っていたあるとき、私はブログで重大なミスを犯しお客様がほぼゼロになってしまったことがありました。はじめは何が原因がわかりませんでしたが分析した結果、「女性が嫌うエッセンスが凝縮されたブログ記事」を書いたことが原因とわかったのです。文字でお客様が増えたり減ったり、はたまたゼロになったりするのです。

ここで私は「文字の力」を痛切に感じました。女性客は一度でも拒否感をもつと元に戻ってくれることはありません。その後分析を重ねて再び女性客を取り戻すことに成功しました。良くも悪くもこんなに効果のある「文字・メールの力」。

しかしこれらを操るのにコストが殆どかからないのです。これはもう使わない手はありません。コツさえ掴めば誰でも簡単にはじめられることなのです。女性は購買決定権を高い確立で持っていると言われています。ターゲット層が女性であるという皆様に、私が実際に経験した失敗談・成功談から学び得た「女性マーケティング的メール術」をお届け致します。

今やメールはビジネス上の一番のコミュニケーション方法になっています。販売促進法はたくさんありますが、「コストのかからないメール術」を新たな販促法として取り入れてみませんか。私はそのお手伝いをさせていただきます。