お問い合わせ

「ビジネスメール実態調査2020」回答ご協力のお願い

ビジネスメール実態調査は、日本で唯一のビジネスメールに関する継続した調査です。
現在、仕事でメールを使っている人を対象に、仕事におけるメールの利用実態と課題を明らかにすることを目的として、2007年から14年連続で毎年実施しています。

調査結果はビジネスメールの利用実態を把握するほか、ビジネスメールに関する参考資料としても幅広く利用されています。
これまでにも数多く引用され、日本経済新聞やPRESIDENTをはじめとする新聞や雑誌など、さまざまなメディアで取り上げていただきました。

ビジネスメールの現状を把握するのに、皆さまの回答が必要です。
回答の所要時間は7分程度。
お忙しいところ少々お時間をいただきますが、ご協力をお願いします。

一般社団法人日本ビジネスメール協会
代表理事 平野友朗

調査概要

調査目的 仕事におけるメールの利用実態と課題を把握
調査対象 現在、仕事でメールを使っている人
調査期間 2020年4月2日(木曜)から2020年5月1日(金曜)
調査方法 インターネット回答方式
調査実施機関 株式会社アイ・コミュニケーション
所要時間 7分程度
結果発表 2020年6月上旬(予定)
回答ページ https://jp.surveymonkey.com/r/bm2020_a

回答者へのプレゼント

回答者全員にAmazonギフト券(100円)をプレゼント!

さらに、抽選で以下のプレゼントもご用意しております。

  • 100人に1名の確率でAmazonギフト券(3,000円分)
  • 10人に1名の確率でAmazonギフト券(500円分)

プレゼントの抽選結果、およびビジネスメール実態調査2020の結果は、2020年6月上旬頃、回答者全員にお知らせします。

回答時の注意事項

  • 本調査は、現在、仕事でメールを使っている人が対象です
  • 「ビジネスメール」とは「仕事で使うメール」のことを指しています
  • 同一人物の回答は、1名として扱います
  • 明らかな不正、虚偽の内容については、回答から除外します
  • 登録されたメールアドレス宛てにプレゼントの抽選結果をご連絡します。メールアドレスに間違いがないようご注意ください

回答データの管理について

回答者にはビジネスメールに関する情報を定期的にお送りします。名前やメールアドレスなどの個人情報は、一般社団法人日本ビジネスメール協会および株式会社アイ・コミュニケーションで厳重に管理します。詳細は各プライバシーポリシーをご確認ください

回答方法

以下のリンクからから回答をお願いします。
回答は『SurveyMonkey』のシステムを利用しています。
回答時間の平均は7分です。

実態調査2020の回答を行う