お問い合わせ

Master_(初心者向け)ビジネスメールコミュニケーション講座10%

メール初心者のための3時間コース
じっくり基本を習得したい方に最適(2時間コースと内容は同じ)
これだけ押さえておけば大丈夫!不安を解消、疑問を解決

お申し込みはこちら

講座の対象者

次のことが一つでも当てはまる方に役立つ講座です。

  • ビジネスメールの基本を学びたい
  • 転職して初めてメールを使うことになり困っている
  • ビジネスメールを学んだことがない
  • 自分のメールが正しいか確認したい
  • 基礎からじっくり学びたい

受講のメリット(期待できる効果)

初心者向け・ビジネスメールコミュニケーション講座を
受講することで
次のような効果が期待できます。

ビジネスメールの
基礎
を学べる

ビジネスメールの基本を習得して、実践できるようになる

手段の
使い分けが
できる

メール・電話・対面など手段を使い分け、状況に適したコミュニケーションがとれるようになる

メールの
失敗
を防げる

注意すべきことを知り、迷いや不安が減る

メールで
正しく
伝えることができる

メールで正しく伝え、誤解やトラブルを防ぐことができるようになる

メールで
良い関係
を築ける

メールで好印象を与え、円滑なコミュニケーションが取れるようになる

メールの
時間短縮
ができる

メールを処理する時間を短縮し、速く書けるようになる

初心者向け3時間コースの特徴

ビジネスメールコミュニケーション講座は2007年から開催しており、多くの受講生から高評価を得ている講座です。

社会人になって仕事でメールを使うことになった方、転職して初めてビジネスメールを使うようになった方、仕事環境が変わって頻繁にメールを使うようになり困っている方などを対象に、3時間コースをご用意しています。

通常は2時間で解説する内容を、3時間かけてじっくり、ゆっくり丁寧に解説します。少人数制なので講師との距離も近く、質問しやすい環境です。

講座内容

第1部 ここだけは押さえておきたい!メールの基本ルール・マナー

仕事で使うメールの基本的なマナー、守るべきルールを解説します。

世間一般で好まれるメールの基本的な型を知り、メールの基礎を身につけます。

型を知ることで時間をかけずにメールが書けるようになります。

  • メールを学ぶべき3つの理由
  • メールのよくある失敗
  • メールで相手を不快にさせる要素
  • コミュニケーション手段としてのメールの特徴
  • メールと電話など他の手段の使い分け方
  • 件名の付け方
  • 送信者名(差出人)の付け方
  • 宛先(TO、CC、BCC)の違いと使い方
  • ビジネスメールの基本の型
  • 宛名の書き方
  • 名乗りの書き方
  • 要旨の書き方
  • 詳細の書き方
  • 結びの挨拶の書き方
  • 署名の書き方
  • 署名の活用例
  • 伝えたいことを正しく伝え、分かりやすい文章の書き方
  • 読みやすい本文を書くための5つのポイント
  • 添付ファイルのマナー
  • 重要度、開封確認通知要求の扱い
  • 返信のマナー、書き方
  • 全文引用、部分引用の特徴と使い方
  • 転送のマナー、書き方

第2部 用件が正しく伝わる!好感を持たれるライティングテクニック

心遣いがあるかないかで仕事の進み方も変わります。伝えたいことを正しく伝え、誤解や行き違いをなくし、好印象を与えるメール文章とは。

良好な人間関係を構築して、仕事を円滑に進める伝え方を解説します。

  • 事例に学ぶ心遣いのあるメールとは?
  • 相手からの返信率を上げる書き方
  • 相手との距離を縮める書き方
  • 顔文字、!?などの使い方
  • メールで誤解を招く文章の特徴
  • メールで印象の良い文章の特徴
  • メールの返信期限
  • シチュエーション別メールの書き方
  • お詫びメールの書き方
  • お断りメールの書き方
  • 催促メールの書き方
  • すぐに使えるフレーズ集
  • ビジネスメール禁句集

第3部 効率化とスピードアップの技術

メールを効率よく使い、生産性を向上する方法を解説します。メールを処理する時間が劇的に改善するスピードアップのテクニックが学べます。

  • 効率的にメールを処理する時間とは?
  • やりとりにかかる時間を短くする方法
  • 返信スピードをアップするテクニック
  • 送受信通数を減らす方法
  • 入力速度をアップする単語登録の活用法
  • 単語登録の例
  • テンプレート(ひな形)の作り方
  • すぐに使える!テンプレート集
  • メールのフォルダ管理方法

まとめ・質疑応答・アンケート記入

会場内で質問をお受けします。学びを深める時間としてご活用ください。

※セミナーの内容は予告なく一部変更する可能性がございます。
担当講師が変更することがございます。あらかじめご了承ください

注意事項

  • 配付資料の一部あるいは全部についてコピーなどの二次的使用は禁止です
  • 撮影・録音・録画などは禁止です

受講者特典

受講者全員に、もれなく次の資料をプレゼント!

講座レジュメ1冊(約40ページ)

丁寧に作られているので理解が深まりました!」と受講者から好評のレジュメ。
実際の配布資料は2色印刷です。

講座レジュメ(1冊 約40ページ)

ビジネスメール実態調査最新版

毎年、テレビ、新聞、雑誌などで多数取り上げていただいている「ビジネスメール実態調査」。
こちらの最新版をプレゼント!
ビジネスメールの利用状況と実態が分かる調査レポートです。

ビジネスメール実態調査 最新版

よくあるご質問

本講座ではパソコンを使いますか?

パソコンは使いません。レジュメを配布します。

本講座はメールの利用経験が浅くても受講可能でしょうか?

メールの送受信を行ったことがあれば、どなたでもご受講いただける内容です。ただ、個別のメールソフトやパソコンの操作に関する解説は行いませんのでご注意ください。

少人数のセミナーなので、疑問点はその場で講師に気軽に質問可能です。安心してご参加ください。

ビジネスメールコミュニケーション講座には「2時間コース」「初心者向け3時間コース」「医療・製薬業界向け2時間30分コース」の3種類があります。それぞれの違いは何ですか?

基本的な内容は全て同じです。解説のスピードや紹介する事例が異なります。通常は「2時間コース」です。

「初心者向け3時間コース」はじっくり、ゆっくり学びたい方に最適です。

「医療・製薬業界向けの2時間30分コース」は、医療・製薬業界に特化した事例を交えて解説します。

Outlookを使ったメールの送信方法は、ビジネスメールコミュニケーション講座で教えていただけますか?

個別のメールソフト(OutlookやGmailなど)の操作方法に関する解説は含まれていません。メールソフトに左右されない、ビジネスメールの書き方や送り方、効率のよい使い方を解説します。

「社会人のためのビジネスマナー講座」の中にビジネスメールのカリキュラムがありますが、「ビジネスメールコミュニケーション講座」との違いはありますか?

「社会人のためのビジネスマナー講座」では「ビジネスメールコミュニケーション講座」の第1部のみ解説します。

「社会人のためのビジネスマナー講座」の受講予定者でビジネスメールのスキルをしっかり身につけたい方は、その後に「ビジネスメールコミュニケーション講座」の受講をお勧めします。

第1部を繰り返し学ぶことで基礎が定着し、実践しやすくなります。

受講証明書を発行してもらえますか?

当日の参加者全員に受講証明書を発行します。申込時に登録した会社名と氏名で受講証明書を発行し、会場でご本人に直接手渡しします。PDFでのメール送付、ファクス送信、原本の郵送は行っておりません。

受講者の声

株式会社アプト 開発部 渡邊光様

とても参考になった。ビジネスメールを送る経験が全くなかったので、基本のルールから応用的な技術まで、これからの業務で活かしたいと思う。特に相手に失礼がないようにすることを前提に、相手との親密感も大切にするという点が参考になった。

金融業 Y.H様

基本的なことがしっかり確認できて、とてもいいセミナーでした。先生は、とてもお話も分かりやすく、なにより実際に多くのご経験を積まれているところが、とても安心感がありました。

商業・流通 D.M 様

とても参考になりました。上司からは教わらないこともあり、また人によってメールに対する考え方が違うことが多いので、基本的な考え方・マナーを学ぶことができて良かった。今後は、メールでのアポイントメントの際に、理由まで付け加え、相手を納得させるような文章づくりをしていきたい。

IT・ハイテク業 R.I様

とても参考になりました。どのように”ビジネスの場でのメール”というものを書いて良いのか分からなかったので、今回の講座で基本的なルールやメール上での気遣いの仕方を学ぶことができて良かったです。単語登録をトコトン活用してみたいと思います。基本的なメールが書けるようになった後に相手に対して状況に適した心遣いなどができるように努めたいです。

製造業 Y.T様

とても参考になりました。事前にメールで自分の疑問点をお伝えできた点、また当日は受講者の皆さんにもヒアリングした上で授業を進めていただき、大変分かりやすかったです。個人的に先生が人なつっこい元気な知人に似ていたこともあって、とても親しみやすかったです。

※感想は受講当時のものです

お申し込みはこちら