お問い合わせ

フォローアップ研修

会場(講師派遣)・オンラインの両方に対応

  • 研修での学びを振り返りたい
  • 課題解決や改善方法を学びたい
  • 学びを定着させ、生かしていきたい
  • 直接質問してアドバイスがもらいたい
  • 実際のメールを見てほしい

そのような声にお応えするのがフローアップ研修です
指定の日時・場所(オンライン可)で研修を行います

お問い合わせはこちら

(集合研修)フォローアップ研修

研修内容

定型プログラムを受講した後、その内容が実践できているかを一般社団法人日本ビジネスメール協会・代表理事の平野友朗が直接確認します。対象講座は以下の6つです。

  • ビジネスメールコミュニケーション講座
  • ビジネスメール実践ライティング講座
  • ビジネスメール効率化講座
  • メール営業力アップ講座
  • 不動産営業メール講座
  • 顧客対応メール講座

フォローアップ研修では、受講者のメールを講師に送っていただき、その場で講師の平野が添削やアドバイスを行います。
送信者名や件名、本文など全体をチェックし、場面に応じたメールが書けているかを見ていきます。
自分のメールを振り返り、改善点や改善方法を知ることができます。
みんなで使っているテンプレートのようなメールの添削も可能です。
メールを作成した本人と対話しながら進めるため、1通あたり5分~10分程度かかります。
研修時間内で添削アドバイスのできるメールの数には限りがありますので、あらかじめご了承ください。

研修日程

希望の日程を複数ご指定ください。講師のスケジュールを調整します

研修時間(選択可能)

会場開催:2時間、3時間

オンライン開催:1時間、2時間、3時間

  • 会場開催:開始30分前に講師が会場入り
  • オンライン開催:開始15分前にZoom入室可能
  • 途中休憩1時間ごとに1回(5分~10分)程度

会場

会場開催:指定の場所に講師を派遣します

  • スクリーン、プロジェクター、ホワイトボードをご準備ください
  • 講演用パソコンは講師が持参します

オンライン開催:Zoomのリンクをお知らせします

講師

一般社団法人日本ビジネスメール協会 代表理事 平野友朗

配付資料

  • なし

費用

1.講演料

1時間 165,000円(税込)

2時間 275,000円(税込)

3時間 385,000円(税込)

  • 受講人数による変動はありません
  • 1通5~10分程度かけてアドバイスをします
  • 研修時間によって取り上げるメールの数は変わります

2.交通費

実費

  • 講師の自宅もしくは日本ビジネスメール協会(東京千代田区)からの交通費が実費で必要
  • 研修時間、場所によっては宿泊費が実費で必要
  • オンラインの場合は不要

支払方法

銀行振込

  • 研修実施後に請求書を発行します
  • お支払い期限は研修実施翌月末

お問い合わせから実施までの流れ

(1)お問い合わせ

電話または問い合わせフォームより、お問い合わせください。

電話:03-5577-3210 【受付時間】10時~18時 (土日祝日、年末年始を除く)

(2)ヒアリング(詳細の確認)

担当者からメールまたは電話でご連絡します。日時、会場、受講人数などの希望条件をお聞かせください。

(3)研修内容の確定

研修内容(日時・会場・人数など)を確定します。

(4)研修実施

確定した内容に従い、研修を実施します。

お問い合わせはこちら